プライズ・プライズ!
市場調査の簡単なアンケートに答えて、一気に数百ポイントGET!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

稼ぐためには・・・

前回の記事で、ランキングUPがダウンさんの構築(稼ぐため)には不可欠だと書きました。

これは、お小遣い稼ぎ目的ブログの場合のダウン構築の事を指します。

初めに言っておきますが、今回は前記事とは反対の事を書きますので少し矛盾もありますが、どちらも正論的考えとして紹介します。
一つの考え方として読んで頂き、あなたのやり易い方法でガンバってみてください。


前記事でも書いたダウン構築のためのランキング登録、本当に稼ぐために有効だと思いますか?

このランキングサイトってどんな方が利用しているでしょうか?

答えは簡単です。

ほとんどの方がお小遣いブログ運営者であり、その多くの方が色々なサービスに登録してガンバっている方々です。

では、その多くの利用者が何の目的でランキングサイトを覗いているのでしょうか?

一般的な小遣いブログ購読者の一連の行動は

① 偶然見つけたお小遣いブログ、面白いかどうか数秒間で判断
② 面白そうなブログなので、留まって記事をいくつか読み始める
③ 読んでいくうち、自分の知らないサイト(サービス)を発見
④ さらに詳しく読むと、何やら稼げそうと判断
⑤ 登録して利用、自ブログで紹介してダウン獲得を図る

この様な流れが一般的です。

この事を踏まえて考えた時、先ほど話した利用者ばかりのランキングサイトから新規登録者が見込めるでしょうか?

もうお分かりですよね?

そりゃぁ偶然に登録して自ダウンになってくれる方もたまにはいるでしょうが、1人や2人のダウンさんでガンガン稼げるほどお小遣い稼ぎは甘くはありません。

それは、お小遣いブログをやっているあなたなら誰よりも分かっているはずです!

もちろんランキング登録・利用に全く意味が無いと言いたい訳ではありません。
多少ではありますが、アクセスアップ効果が期待できますし、検索エンジン等にもランキング経由で新規訪問者が来てくれることもあるのは事実ですから。

では、なぜ私がランキング登録しているのか?
お前が自らバナー貼っておいて、説得力ないよ!

とお怒りの方もいるかもしれませんね。

私がランキングを利用する理由、それはズバリこのブログがメインの収入源ではないから。

少しのアクセス・収入があればラッキーくらいの考え方でこのブログを運営しており、このブログから大きな収入が得られるとは初めから思っていないから。

具体的に言うと、2・3ヶ月に1000円程度の収入がこのブログから発生すれば良いと思っているから。

こんな事を書くと真剣にブログでお小遣い稼ぎをしようとガンバいる方に失礼かもしれませんが、実際にこの記事の内容が現実です。

少なくても月に数万円ほど稼ぎたいのであれば、今のやり方を考え直してみる必要があるかもしれません。



あなたは、ダウン構築が思うように出来ていますか?

キチンと稼げていますか?




長文になってしまいますので今日はこの辺で。

次回記事では

「具体的に稼ぐには、何をどんな風に狙えば良いのか?」

みたいな事を中心に書いてみる予定ですので、興味のある方はお楽しみに。



マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

スポンサーサイト

2007年12月12日 雑記 トラックバック:1 コメント:4

情報商材

ここ最近の私の近況を・・・

このブログの記事はほとんど書けていないのが現状ですが、水面下で地道に色々がんばっています。

特に今力を入れているのが情報商材系です。
と言っても販売する側ではありません。

いくつかの商材を購入・無料登録などで色々と検証していますが、最近少しづつ見え始めた事があります。

それは、アダルト関連のアフィリエイトが非常に多い。

詳しい内容は公開できませんが、私が見てきた中ではどの情報も似たような内容の物が非常に多く形は多少違えど手法は似たような物が多いと言う事です。

決して正当な方法とは言えない方法なのですが、私も実際試してみてなるほど成果は確かに上がっています。

最初に準備をしてからその後、全くのほったらかしのも関わらず一ヶ月ちょっとで二万円オーバー。
この方法を真面目に取り組めば、本当に一ヶ月で数十万円も不可能ではありません。

やればやるだけ収入に結びつく方法なのですが、ではなぜ一生懸命やらないのか?

それは管理サイトの数が多く全ての更新作業に手が回らないと言う事と、本業・家族との時間を優先するとPCの前に座る時間が限られてしまうからです。

やはり副業としてアフィリエイトを考えている私にとって、寝る暇をも惜しんでの作業というのはどうしても疑問に思えてしまうからです。

もう1つ、そこまでして稼ぎたいか?
と言う疑問が、自分の中で消えないからというのも大きな理由になっています。

コンテンツ重視で、主に検索エンジンからの来客に重点を置いている私のサイト運営ポリシーに反すると言うか・・・

偶然訪れて下さった方がサイト内容を気に入ってくれ、何度も訪問してくださるウチにサイト・管理人への信頼性が高まり、結果としてクリック広告や商品購入などと言ったアクションを起こしてくれる。

↑これが、私の考える「安定して稼ぐためのサイト運営」ですから。

正直、裏技的な情報では長く安定して稼ぐ事は難しい気がします。

内容を公開できないのが残念ですがまたその後のレポートを記事にする予定ですので、興味を持たれた方はお楽しみに。





マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

2007年05月17日 雑記 トラックバック:0 コメント:3

ブログカスタマイズ!

ここの所、ブログカスタマイズの勉強に励んでいます。

一番の目的は、やはりユーザビリティー(使いやすさ)の向上。

これを実現する為にアレやコレや色々とガンバっています。

という事で、今回の改良点を。

① 左サイドバーを無くし、右側のみとした
② トップにアフィリエイト記事一覧を作製
③ ポイント・リードメール系の記事を全削除

以上を実験的にやってみましたが、なにせHTMLやCSSの知識不足で大騒動(爆)。
少しレイアウトが見づらくなっているかもしれませんが、ご勘弁を・・・

では改良点についての理由などを説明してみますね。

①について
私が常日頃ネットサーフィンしていてページを下にスクロールする際、いつもマウスポインタが邪魔になるので(気になる)ついつい右端に持っていきホイル操作でスクロールするという行動を取っている事に気が付きました。
そこで数人の友人に早速聞き込み調査したところ、やはり皆同じ答えが。
どうやら右利きの特徴のようで、右手でマウス操作をする場合は邪魔だと感じなくてもマウスポインタを右側に配置する傾向があるようです。
そこで、ページ観覧中に自然に目がいく右側のみにサイドバーを配置することにしました。
単に右サイドバー2カラムのテンプレートを探せば話は早いのですが、オリジナリティーを出す意味でもココはコダワッテのレイアウト変更を実行しました。

②について
私も沢山の(多ジャンル)ブログを見ますが、実際過去記事ってほとんど見ないんです・・・
たとえ「お!このブログいいかも?」と感じても、せいぜい2・3記事を読んで内容を判断してしまいます。
そんな中、いざ自ブログを見ていて
「ウチのブログもそうなんだろうな・・・」と感じ危機感が(汗)
そこで訪問者さんに当ブログの内容を掻い摘んで分って頂けるよう、できれば読んで頂きたい記事をトップ下に集める事で少しでも目を留めて下さる方がいるのでは?と安易な考えから、表タグを組んで記事一覧を作成してみました。 
またこの一覧を配置する事で、少しではありますけどよく見るブログのようなレイアウトとの差別化も意識しての事です。

①②について共通な理由
Su-Jineさんの公開されているツール仮想テキストブラウザなどで自ブログをテキスト表示させた時、タイトルに続いて左サードバーのテキストが先に表示されていました。
この事がSEO対策にどれほど効果があるのかは分りませんが
「サイトの内容を表す単語はなるべくトップ付近で使ったほうが良い」
と言った記事を過去にどこかで見た記憶があり(記憶が定かでないので間違いかも?)、テキスト表示した際になるべく上の方からキーワードとなる単語が並ぶ様にとの考慮も多少意識しました。

③について
これは特に意味はないのですが、私がこれまで実行してみてどこのサービスもダウンさん構築でしか大きく稼げない事が分ったからです。
また単にバナーを貼りそれを説明する記事が余りにも沢山あると、このブログその物の信憑性も下げてしまうのでは?とも考えました。

以上のような理由から今回のカスタムに踏み切ったのですが、一体どの程度の効果があるのかは検討もつきません!(爆)
まだまだ改善ポイントは沢山あるのですが、とりあえずカスタム第一回目は終了と言う事で・・・


マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします



マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

2007年04月12日 雑記 トラックバック:0 コメント:6

ユーザビリティ(使いやすさ)の考慮

今日は、ブログ・サイトのサイズについてのお話です。

その前に、皆さんホームページ売上アップドットコムさんには登録されてますか?

先日からホームページ売上アップドットコムさんでは「検索エンジン登録代行無料サービス」を開始されました。
国内のアクセスアップに有効な検索エンジンを厳選して無料で登録代行作業(100以上)をしてくれるそうなので、まだの方はコノ機会をお見逃しなく!

さて本題です。
ブログ・サイトを運営されているあなた、その横幅サイズを意識していますか?

ここ数年でネットを利用する人口の増加は凄まじいものがあります。
それぞれが様々な環境のPCを使い、ブラウザを開く際も画面最大で利用する人や小窓にして別の作業と平行してブラウジングする人などその利用形態も様々です。

では何故、横幅サイズを意識する必要があるのでしょうか?

あなたがネットサーフィンしていて色々なサイトを見る時、左右にスクロールしなければ全体が見れないサイトに出会った事はありませんか?
実は↑これが問題なんです。

サイトを見る際、上下スクロールには何も思いませんが左右のスクロールには人間ってとてもストレスを感じるんです。

ブログだとサイズ次第でサイドバーが丸々隠れていたり、向かって右側にメニューがあるサイトなのにそのメニューが隠れていたり・・・

私なら開いた瞬間左右のスクロールが必要なサイトだったら、ほとんど即効で閉じてしまいます(笑)。
だってサイト内を色々見ようと思うと、上下左右を駆使して見なければならないんですよ?
こんな面倒くさい事、長い時間やってられません。

ブログでは画面サイズに合わせて大きさが変わるテンプレートなどもありますが、コノ場合ブラウザのサイズを色々と変えてみてレイアウトが著しく崩れないかどうか(小さいサイズで見ると以上に縦長になるとか)を確認してレイアウトを考えなければなりません。

つまり見やすいデザインでサイト・ブログ内での動きやすいレイアウトを考慮しなければ、だれも内容まではキチンと見てくれないと言う事です。

折角すばらしい情報を提供しているサイトでも、サイズが大きいって事だけで閉じられてしまっては何の意味もありませんよね。


第一印象で、このサイトなんか良さそうと思う。
      ↓
数ページ読んで・見てもらう。
      ↓
見ていくウチに、そのサイトが有益かどうか判断。
      ↓
このサイトが紹介しているサービスなら、きっと安心だろう。


この様に思ってもらいアクションを起こしてもらう事が収入アップ・継続収入には鉄則の条件ですから。

ちょっと前までモニターサイズは800ピクセルが主流だったそうです。(今現在は1024ピクセルが主流だそうです)
これらを考慮して約700ピクセルほどでのレイアウトに抑えることで、どんなモニターサイズのユーザーさんにも見やすく動きやすいサイズと言えると思います。


大手の運営しているサイトも殆どがこのサイズくらいで、画面イッパイの大きさになるサイトって余りないのもこの理由があるからなのかも?ですね。

あなたのサイト・ブログは大丈夫ですか?

マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします






マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

2007年04月03日 雑記 トラックバック:0 コメント:5

ブログの信憑性

最近、メインサイト更新とこのブログのカスタマイズの手を取られて更新が遅くなってしまいました・・・

ここ最近、ほんとうにブログ・アフィリエイトが急速に浸透してきました。
今では、PCにあまり興味がない人でも聞いたことはある言葉にまで拡大したアフィリエイト。
本当に誰でも簡単に・しかも殆ど無料で始められる事も、このブログアフィリブームを後押ししている様に感じます。

ただあまりにも簡単に始められるためブログを量産する人も増え、特にお小遣い・アフィリエイト系ブログは同じような内容でとんでもない数があるのも事実です。
そしてその内容は殆どのブログで同じサービス・サイトを紹介しており(当ブログも例外ではありませんネ)、新規ユーザーさんを獲得するのは極めて困難と言っても過言ではありません。

と以上のような理由でなんとか独自性を出そうと試行錯誤し、結果いろいろなカスタマイズを施すことに重点を置いている今日この頃・・・

どうすれば独自性がでるのか?
そんな事ばかりを考え、最近このブログに手を掛けているのは

① ブログに見えないようにカスタマイズしたい。
② 稼げないものは思い切って外し、記事も削除。
③ 些細な所にもSEOを意識して、検索エンジンからの集客をUP
④ ユーザビリティー(ブログ内での動きやすさ)を最重要示する。
⑤ 何度も読み返しに訪問してもらえるような記事の内容




と挙げればキリがないのですが、今の段階でこのブログにテコ入れしているのは↑のような事です。

①~⑤までの事を実現できれば今以上に稼げるようになると、新着記事でのサービス紹介もしばらく封印するつもりです。

これらを思い通り実現できたとしても今以上に稼げると言う確信はありませんが、少なくても他ブログとの差別化が少しでもできるのではないかと考えています。

この考え方でブログ運営を続けていくと、即効性は全く無くすぐに現金を手に出来ると言う事はマズありません。
ただ半年後・一年後に本当の意味でのアクセスが獲得できれば自ずとアフィリエイト収入も増加していくというのはメインサイト運営で立証済みですので、今は準備の時期と割り切ってブログ運営できたらと思っています。

なにか言いたいことが散らかってカスタマイズとは少し離れた感がありますが(汗)、以上のような考えで運営できているブログ・サイトさんがアフィリエイトで本当に稼げている事は事実ですから・・・

私がここ最近色々な人に、ネタ集めも兼ねて質問して答えてもらっている事があります。


「リンクを押して開いたページがブログだった場合、隅々まで見る?」


ある意味、個人レベルでの市場調査のようなモノですが、その結果、

「あ~あ、ブログだったら即効閉じる」
「ブログで紹介しているモノは買う気にならない」
「なんかブログって適当に作ってる感じして信頼できない」
などなど・・・

ブログに対しての偏見とも取れる意見が多く聞かれました。
勿論、すべてのブログに当てはまる事ではないですし例外ブログがあるのも事実です。

しかし一般的な「検索してサイト観覧するユーザー」からは、ブログはHPに比べて軽く見られているのも事実だという事ですね。

HPは専門的な知識が必要だからそれなりに勉強して運営している人が多く、その内容にも信頼感があるとも思われている方が多かったです。

手軽に始められるブログだからこそ、何となく初めて書くこと無くなったから放置していると言うユーザーが多いのもまた事実だからこの様な偏見があるのかも?ですね。

これらの貴重な意見を謙虚に受け止め、今はブログの徹底見直しを!!
と改めて1から勉強のやり直しに励んでいる今日この頃です。

いつかは勝ち組の仲間入り目指してガンバるぞ!!

このバナーにポインターを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします



マウスのカーソルを合わせると? ⇒ 応援クリックお願いします

2007年03月27日 雑記 トラックバック:0 コメント:8

| アフィリエイト入門~ネットするなら無料で稼ぐ!~TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。